RPAトップRPA事例集お問い合わせ・資料請求
無料相談実施中
RPA導入事例

手書き図面データ化
建設業のお客様
野帳に記入した調査結果を持ち帰った後、作図・コメント入力等の作業に時間がかかりすぎてしまう

フォレストの
RPA活用事例

手書きの野帳メモを自動でパワーポイントのレポートにできないか?

建物の調査現場。現場ではパソコンは使えないため、手書きの野帳を使って調査後、社内に持ち帰った後にPCに入力するのだが、大変時間がかかってしまう。これを自動化して人件費を削減できないか?

解決したい問題

建物の劣化箇所を調査する際、手書きの野帳のデータを人力でPCに入力して報告書を作成していた。

この作業に非常に時間がかかってしまう

導入後

手書きのデータをスキャン・AI解析などをおこなって、自動でパワーポイントの資料を作成することができるようになった

具体的な業務フロー

社外
劣化調査時、台紙に手書きのマークを4色に色分けして書き込む

社内
台紙をスキャンし、画像ファイル化

WEBツール
画像ファイルを指定してAI解析を実行

RPA
解析結果をもとにプロットを実行、プロット済みのパワーポイントファイルを作成

導入期間等

利用プランおまかせプラン+α
導入期間1.5ヶ月
初期費用50万円
(座標ファイルのデータ化)
月額費用5万円

システム導入による効果

80物件分の作業詳細作業時間合計
[導入前](1.5時間/面 × 4面) × 80物件/年 =480時間
[導入後](8分/面 × 4面) × 80物件/年 = 2,560分 =
※座標解析:4分 ポイントプロット:4分 内容確認時間含む
約43時間

年間約90%の業務時間削減!

その他のRPA活用事例集

導入・運用支援のプラン
シナリオは弊社が作成して導入します

  1. 初期費用(シナリオ作成、インストール・設定作業):別途お見積り
  2. ランニング費用:年契約です

おまかせプラン

導入後も運用支援を行います

5万円~/月

導入後も業務自動化のブラッシュアップをするサポートプランです。

以下のものが含まれます

  • RPA使用ライセンス
  • 運用支援
    (シナリオの軽微な修正)

※パソコンはお客様にてご用意ください

データ提供プラン

インターネット上にある情報をファイルで提供

3万円~/月

インターネットから自動で必要な情報を収集して、定期的に送信するプランです。

以下のものが含まれます

  • 運用支援
    (シナリオの軽微な修正)
  • 集計結果をデータで定期的にご提供

※パソコンをご用意していただく必要はありません


※自動化プロセスにより費用は変わります
※RPAツールは、Sprout up社 「RoboStaff」を利用
Microsoft社 「Power Automate」近日対応予定

無料相談・お問い合わせはこちらから